錦玉寒の中に挽茶羊羹で仕上げました。
さわやかな梅酒の錦玉風ゼリーに
青梅を封じ込めました。
雪平(餅生地)をワイン羹で包んでます。
蕨の根のでんぷんを求肥状に加工しました。
葛きりを涼しくさわやかに青梅で飾りました。
葛の持つ特有のうまさと寒天の固まる力を微妙に配合した生地で、中餡にも、色んなバラエティに飛んだ餡を使用してます
寒天やフルーツ等単純な素材の組み合わせですが、簡単だけにこだわれば難しいこともあります。
鮮やかな新緑が光景をなす様子をそぼろにて表現しました。